WAR OF BRAINS

『ウォーブレ』のB1環境で新登場したデッキタイプ、TAOSINの「ビッグブラザーデッキ」を紹介!

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』で流行りの強力なデッキを紹介する攻略情報。今回はTAOSIN(タオシン)のカードを使ったデッキである「ビッグブラザーデッキ」をご紹介します。

2018/03/29 13:00

TAOSINのビッグブラザーデッキを紹介

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』のB1で登場した「裁卿皇帝 ビッグブラザー」を使ったデッキを紹介します。

ロマンコンボかと思いきや、決まれば確実に勝つ意外な実用性のあるデッキです。
ギリギリのスリルと勝利BGMが癖になるテクニカルなデッキを使いこなしていきましょう!
目次
関連カード紹介
デッキ例
基本的な戦い方
まとめ

相手に追加ターンを渡すカードとビッグブラザー

相手に追加ターンを渡す効果を持ったカードはB1環境の現在では上記の3枚です。

皇帝兵 リトルブラザーズ」は1メモリーでかなりの高スタッツを持っていますが、これを1ターン目に召喚したとしても、1番大事な序盤のテンポを確実に損します。
ただ、TAOSINで1メモリーのカードとして、「愛天士 オウショウ」「覇道の猛き導 メイヨウ」などの蘇生対象とするのが面白そうです。

爆炎鬼鎧 ゴルゾン」はこの中で1番使いやすく、ダメージ効果で相手の盤面をまっさらにできれば、追加ターンのデメリットをかなり相殺できます。「先手必勝」よりダメージが高いところもポイント高いです。

フェイロン計画」は、これで勝てるときは「裁卿皇帝 ビッグブラザー」抜きで勝てますが、勝てないときは使い時がない難しいカードだと思います。
邪眼に狂いし冥龍」と「導きの風 パルテノア」でコンボできますが、現実的なところでは「堅巌龍 ダンダマイト」と「ゴルゾン」で守備を固めることが多いのではないでしょうか。
裁卿皇帝 ビッグブラザー」は、相手が行った追加ターンの数だけ「皇帝兵 リトルブラザーズ」を出しつつ、こちらが追加ターンを得るカード。相手が一度も追加ターンを行っていないならいくら頑張っても0/0/1ですが、任意のタイミングで追加ターンを得られるのであれば、大抵の場面で召喚すれば即勝利に繋がります。

ただ前述したように、相手に追加ターンを渡すカード郡は非常に曲者ぞろい。彼らは“デメリットもあるが強力なカード”ではなく、“召喚すると損するが、ビッグブラザーのために仕方なくデッキに編成、召喚している”と思ったほうが良く、戦略としてもビッグブラザーで勝とうと思ったら負けるギリギリまでデメリットを負い、全て最後にひっくり返すという覚悟が必要です。

デッキ例

1番使いやすいと評価した「爆炎鬼鎧 ゴルゾン」だけを採用したデッキです。

裁卿皇帝 ビッグブラザー」を引かなくても戦えるようにするというのも1つの考え方ですが、このデッキでは引くまで耐えることを狙います。
そのために唯一のAoEダメージカードや強固なガーディアンを擁するドラゴン関係と、デッキ圧縮と相手の行動妨害を兼ねた罠関係を採用。細部は異なるかもしれませんが、今の所はこのタイプに落ち着くことが多いと思います。

基本的な戦い方

序盤

耐えるとは言いましたが、ある程度殴り合わないことにはTAOSINで盤面を取れません。
ただ、デッキに低コストカードが少ない上に罠カードのせいでドローにムラがあります。

多少アドバンテージを損しても良いので、相手に盤面を取らせないように立ち回りましょう

中盤

中盤で、安全に「不徳なる策士 コウメイ」までつなぐことができたら、しばらくは有利な盤面になるはずです
起動能力でのデッキ圧縮も意識しながら、この間にアドバンテージを取って終盤の大型ユニットを召喚する隙を見つけましょう

終盤

終盤は大型ユニットを使い、たとえ相手に処理されようとも一進一退のイーブンな状態を維持していれば十分です。

爆炎鬼鎧 ゴルゾン」はこのぐらいから召喚するタイミングが出てくると思いますが、前述したように追加ターンを渡すときは相手の盤面にユニットを残さないようにしましょう。

相手によってはドラゴン軍団だけで押してしまえることもありますが、基本的にはこのまま「裁卿皇帝 ビッグブラザー」を引くまで耐えましょう。

まとめ

今のところはどこまで追求してもロマンの域を出ていないと思いますが、使っていて非常に楽しいデッキです。
TAOSINの中では珍しいコントロールデッキでもあるので、普通のデッキにはもう飽きたという人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最新記事

初心者の歩き方

ログインしてデッキを作成しよう

WAR OF BRAINS Nowではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル WAR OF BRAINS
(ウォーオブブレインズ)
ジャンル 対戦型本格カードゲーム
対応OS iOS/Android
対応端末 Android4.4以降 iOS9.3以降
※一部端末を除きます
価格 基本プレイ無料(アイテム課金有り)
公式サイト

ウォーブレ基本情報

初心者向け攻略

おすすめ・当たりカード等【定期更新】