WAR OF BRAINS

『ウォーブレ』各国家のストーリー攻略・報酬まとめ。プロモカードやビットももらえるストーリモードをクリアしよう!

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』を始めたばかりの初心者が最初に挑戦するのにもおすすめなストーリモードの攻略情報。ベーシックデッキで挑む時の攻略ポイントや、プロモカードなどのクリア報酬をご紹介します。

2017/10/26 16:00

『ウォーブレ』ストーリー攻略

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』を始めたばかりの初心者向け攻略情報をお届け。
ストーリーモードにベーシックデッキで挑む時の攻略ポイントや、プロモカードなどのクリア報酬をご紹介します。

ビットやゴールド、プロモカードが報酬としてもらえる各国家のストーリーモード是非クリアしましょう!
目次
ストーリーモードの報酬・攻略ポイント
LAPIS
1章
2章
3章
LAPISの報酬まとめ
TAISIN
1章
2章
3章
TAOSINの報酬まとめ
SHEDO
1章
2章
3章
MAGNA
1章
2章
3章
MAGNAの報酬まとめ
E・G UNION
1章
2章
3章
E・G UNIONの報酬まとめ
総括

ストーリーモードの報酬・攻略ポイント

ストーリーモードLAPIS(ラピス)

ストーリーLAPIS(ラピス)1章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
1-1 10BIT
1-2 10BIT
1-3 10BIT
1-4 始まりを告げるゴンゴン
特に注意が必要なカードはなく、ベーシックデッキでも難なく勝てるでしょう。
ストーリーLAPIS(ラピス)2章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
2-1 10BIT
2-2 10BIT
2-3 10BIT
2-4 始まりを告げるゴンゴン
2章からは相手の使う一部の強力なカードによって苦戦させられるかもしれません。
大半は1枚しか入ってないカードですので、引かれないことを祈って根気よく何度も挑むのも良いですが、2-4の相手は特に強力。ある程度パックを引いており、ベーシック以外のカードを所持している人は、以下のカードを別のユニットカードと入れ替えるだけでもグッと楽になるでしょう。

・「ラピッド・ファイア
・「守護天使 キアナ
・「魔眼男爵 チャットアイ
ストーリーLAPIS(ラピス)3章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
3-1 10BIT
3-2 10BIT
3-3 10BIT
3-4 始まりを告げるゴンゴン
20ゴールド
2章と同じく何度も挑戦すればベーシックデッキでも十分勝てますが、前項で挙げたカードを中心に改造しておいたほうが楽でしょう。
しかし、3-4の相手だけは除去カードが多く強力。HPの低いユニットは全体除去で一網打尽にされてしまうので、デッキのコスト配分にも気をつけつつHPが4以上のユニットを多めに編成しておくのがおすすめです。

また、LAPISのソウルバーストは1ターンで大ダメージを出すことができる強力なものです。これまでちゃんと使えてなかった人は、しっかりと使いこなして相手に逆転されてしまう前に止めを刺してやりましょう。

▼関連記事
「ソウルバースト(SB)」・「オーバーヒート(OH)」の使い方を解説!効果的な使い方やタイミングを理解してバトルに勝利しよう!
「始まりを告げるゴンゴン」をゲットしよう!
ストーリーモードのLAPISでは、各章をクリアするごとに「始まりを告げるゴンゴン」が1枚ずつ、合計3枚手に入ります。

ストーリーモードTAISIN(タオシン)

ストーリーTAOSIN(タオシン)1章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
1-1 10BIT
1-2 10BIT
1-3 10BIT
1-4 機術士 マーメイ
特に注意が必要なカードはなく、ベーシックデッキでも難なく勝てるでしょう。
ストーリーTAOSIN(タオシン)2章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
2-1 10BIT
2-2 10BIT
2-3 10BIT
2-4 機術士 マーメイ
『ウォーブレ』に慣れている人であったり、根気よく何度も挑めばクリアできないことはないですが、TAOSINのベーシックデッキに入ってるトラップカードはストーリーにおいて少々使い辛いものが多いため、無改造で使い続けるとなると他の国家より難易度は高め。攻略に詰まった時は、早めに違うカードと交換しておくのがおすすめです。
ストーリーTAOSIN(タオシン)3章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
3-1 10BIT
3-2 10BIT
3-3 10BIT
3-4 機術士 マーメイ
20ゴールド
『ウォーブレ』に慣れている人でも3章からはベーシックデッキでのクリアが難しくなってくるでしょう。
“強いカードを入れる”というより、発動条件を満たせず“引いたら困るカードを減らす”という意味もあります。1章、2章で手に入れた「機術士 マーメイ」でも良いので、下記のカードから優先的に変えておきましょう。

・「囮<電子幻影>
・「守護天使 キアナ
「機術士 マーメイ」をゲットしよう!
ストーリーモードのTAOSINでは、各章をクリアするごとに「機術士 マーメイ」が1枚ずつ、合計3枚手に入ります。

ストーリーモードSHEDO(シェド)

ストーリーSHEDO(シェド)1章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
1-1 10BIT
1-2 10BIT
1-3 10BIT
1-4 慌てんぼうのミンティ
特に注意が必要なカードはなく、ベーシックデッキでも難なく勝てるでしょう。
ただし、SHEDOのベーシックデッキはギミックが多くプレイングが難しいです。序盤のうちにある程度使い方を覚えておきましょう。
ストーリーSHEDO(シェド)2章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
2-1 10BIT
2-2 10BIT
2-3 10BIT
2-4 慌てんぼうのミンティ
『ウォーブレ』に慣れた人ならまだまだ問題なく勝てると思いますが、初心者ならソウルバーストに頼るのがおすすめです。
相手のデッキにほとんど対抗手段が無いため、ソウルが9溜まるまで耐えてソウルバーストで「シヴァ」を召喚するだけでかなり有利になります。
ストーリーSHEDO(シェド)3章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
3-1 10BIT
3-2 10BIT
3-3 10BIT
3-4 慌てんぼうのミンティ
20ゴールド
3章でもほとんど状況は変わらず、普通にプレイしていても十分勝てますし、ソウルバーストの「シヴァ」に頼るのも良いでしょう。
「慌てんぼうのミンティ」をゲットしよう
ストーリーモードのSHEDOでは、各章をクリアするごとに「慌てんぼうのミンティ」が1枚ずつ、合計3枚手に入ります。

ストーリーモードMAGNA(マグナ)

ストーリーMAGNA(マグナ)1章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
1-1 10BIT
1-2 10BIT
1-3 10BIT
1-4 混沌の訂正者
特に注意が必要なカードはなく、ベーシックデッキでも難なく勝てるでしょう。
ストーリーMAGNA(マグナ)2章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
2-1 10BIT
2-2 10BIT
2-3 10BIT
2-4 混沌の訂正者
MAGNAのベーシックデッキには除去カードが多く編成されており、相手に強力なカードを召喚されても対処しやすいです。
ある程度パックを引いており、カード資産のある人は以下のカードを交換すれば楽にクリアできるようになりますが、そのままであっても何度か挑戦すれば十分クリアできるでしょう。

・「守護天使 キアナ
・「魔眼男爵 チャットアイ
ストーリーMAGNA(マグナ)3章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
3-1 10BIT
3-2 10BIT
3-3 10BIT
3-4 混沌の訂正者
20ゴールド
2章と同じく何度も挑戦すればベーシックデッキでも勝てますが、前項で挙げたカードを中心に改造しておいたほうが楽でしょう。

特に、相手は“パワー2以下のユニットを破壊する”カードを多く使うので、デッキに編成するカードのパワーの値には気をつけておきたいところ。また強力なGCも多く編成されているので、こちらもスペックの高いカードを使うか、召喚される前に勝てるように心がけましょう。
「混沌の訂正者」をゲットしよう
ストーリーモードのMAGNAでは、各章をクリアするごとに「混沌の訂正者」が1枚ずつ、合計3枚手に入ります。

ストーリーモードE・G UNION(E・Gユニオン)

ストーリーE・G UNION(E・Gユニオン)1章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
1-1 10BIT
1-2 10BIT
1-3 10BIT
1-4 弄傷のシャーロット
特に注意が必要なカードはなく、ベーシックデッキでも難なく勝てるでしょう。
ストーリーE・G UNION(E・Gユニオン)2章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
2-1 10BIT
2-2 10BIT
2-3 10BIT
2-4 弄傷のシャーロット
2ー2より、「無情の微笑み ミランダ」「デス・アリゲーター」など、ウイルスを利用したカードを相手が使ってきます
そのため、ベーシックデッキに入っている「爆進のキュバン」のウイルスはデメリットとなってしまうので注意。他のカードと入れ替えてしまっても良いでしょう。
ストーリーE・G UNION(E・Gユニオン)3章でもらえる報酬・攻略ポイント
ステージ 報酬
3-1 10BIT
3-2 10BIT
3-3 10BIT
3-4 弄傷のシャーロット
20ゴールド
2章と同じくウイルスを利用したカードに加え、キメラを破壊する効果を持った「エージェント ヴァネッサ」を使ってきます。
ベーシックデッキにも、「メイグル」と「検体隊長 モルモン」の効果で手に入れたキメラカードが入っていますので注意しましょう。
全体的に相手の使うカードも強いので、他にカードを持っている人は入れ替えてしまった方が良いかもしれません。

また「3ー3 嗤う化学者」は、相手だけ高速でメモリーが溜まる半強制負けイベントですが、負けても先に進めます。ちなみに、勝っても展開上特に意味はありません。
「弄傷のシャーロット」をゲットしよう
ストーリーモードのE・G UNIONでは、各章をクリアするごとに「弄傷のシャーロット」が1枚ずつ、合計3枚手に入ります。

報酬だけでなくストーリーも見所あり!

全体的には、ランクマッチ用のデッキはもちろん、TAOSINだけちょっと難しいですが慣れた人ならベーシックデッキでも勝てるでしょう。
初心者でも十分勝てる相手だとは思いますが、ベーシックデッキそのまんまでは使いにくいカードも多少あります。行き詰まった時は、“強いカードは持っていない”という人でもある程度積極的に手持ちと入れ替えておいた方が良いでしょう。

また、一部キーワード能力の説明などチュートリアル的意味合いもあります。さらに、本稿で紹介した報酬以外でもアチーブメント報酬や、国家のレベルアップでも報酬が貰えるため初心者こそ最後までクリアしておくのがおすすめです。

もちろん、報酬だけでなく『ウォーブレ』に登場するカードのキャラクターやナビキャラとの絡みなど世界観もわかるストーリーは読み応えがありますので、読み物としても一見の価値あり。「WHITE」さんのブラックな発言や、「狂学者 ウィットフォード」おなじみのセリフなど個人的には見所が多かったです。

最新記事

初心者の歩き方

ログインしてデッキを作成しよう

WAR OF BRAINS Nowではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル WAR OF BRAINS
(ウォーオブブレインズ)
ジャンル 対戦型本格カードゲーム
対応OS iOS/Android
対応端末 Android4.4以降 iOS9.3以降
※一部端末を除きます
価格 基本プレイ無料(アイテム課金有り)
公式サイト

ウォーブレ基本情報

初心者向け攻略

おすすめ・当たりカード等【定期更新】