WAR OF BRAINS

『ウォーブレ』構築済みデッキ「MAGNA」を紹介。ナビキャラを含む、新規カードや高レアリティカードの詳細をチェックしよう!

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』にて、3月2日(金)より、構築済みデッキの販売が開始されました。この記事では、構築済みデッキ「MAGNA」に入っている、ナビキャラを含む、新規カードや高レアリティカードを紹介します。

2018/03/02 19:06

構築済みデッキ「MAGNA」を紹介

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』にて、3月2日(金)より、構築済みデッキの販売がスタート
既存カードの再録に加え、各国2枚、新規カードが入手可能となっており、新規カードのうち1枚は各国のナビゲーターとなっています。

この記事では、構築済みデッキ「MAGNA」に入っている、ナビキャラを含む、新規カードや高レアリティカードを紹介します。
目次
構築済みデッキ「MAGNA」の概要・デッキレシピ
新規収録カード
SRカード
SPPRカード
デッキの総評

構築済みデッキ「MAGNA」の概要・デッキレシピ

新規収録カードである「調教正義 マリコ」「英明の猛き導 ホワイト」及びSRカード4種類、SPPRカード1枚を含む21種類40枚のカードで構成された構築済みデッキ。そのままでも対戦で使うことができますが、様々な戦略がひとまとめになっているため、これを元手にして1つに特化させた方が強力でしょう。

構築済みデッキの新規収録カード

調教正義 マリコ」「英明の猛き導 ホワイト」は、MAGNAの構築済みデッキに新規収録されたカード。
レアリティはSPPRですが今のところはクリエイトすることができず、この構築済みデッキでしか手に入りません

「マリコ」は、「権高な論者 イプシロン」に似たデバフ効果を持ったカードですが、こちらは単体で効果を発動させることができません。しかし、「戦士の休息 キアナ」とコンボができることは同じなので、特化させたデッキを組めば強力かもしれません。

「ホワイト」は、3/3/3リワードで召喚できると非常にコスパが良いので、医者シナジーを狙えるかが大きいのではないでしょうか。2コストの医者は「傀儡医 マイロ」「甘党医 キャラメルプリン」と2種類いるので、合わせて採用しておきたいところ。
ただ3点回復狙いであれば、発動条件の違いはあれど「不笑童女 シラユキ」の方がスタッツが高いので、こちらは「権高な論者 イプシロン」と同時に召喚できたらラッキーぐらいに思っておいた方が良いかもしれません。

構築済みデッキに収録されているSRカード

時の解明者 ガートルード」はウイルスデッキで強力。中堅アタッカーとして特に、前のめりな構築にした際によく採用されています。

権高な論者 イプシロン」は現環境ではほぼ必須カードと言えるほど採用率が高い人気カードです。どんなデッキでも活躍するので、ぜひ3枚集めておきたいところ。
堕天使 ジェノア」は、ウイルスとコントロール奪取の2つの能力を持ち、スタッツも高めなカード。必ずとは限りませんが、多くのデッキで切り札候補となります。

富豪医 マニー・ポポ」は高い回復力とコスト軽減を持ったコントロールデッキで重宝するカードです。手札を溜め込む必要があるため、コントロールデッキの中でも特に終盤に特化したデッキで採用されます。

構築済みデッキに収録されているSPPRカード

追憶の聖戦士 シルヴィア」は、強力な全体バフ効果を持っており、全国家のあらゆるデッキで採用率の高いカード。それはMAGNAにおいても例外ではなく、ミッドレンジ〜コントロールまでほとんどのデッキで活躍します。

ちなみに、MAGNAの構築済みデッキのほかにも、LAPISとSHEDOの構築済みデッキにも1枚入っています。

デッキの総評

権高な論者 イプシロン」と「追憶の聖戦士 シルヴィア」以外は場合によりますが、高レアリティのカードは一芸に秀でており、デッキ構築における候補となります。そのため、初心者の方にはMAGNAのデッキを組む際のパーツ集めとして有用です。

最新記事

初心者の歩き方

ログインしてデッキを作成しよう

WAR OF BRAINS Nowではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル WAR OF BRAINS
(ウォーオブブレインズ)
ジャンル 対戦型本格カードゲーム
対応OS iOS/Android
対応端末 Android4.4以降 iOS9.3以降
※一部端末を除きます
価格 基本プレイ無料(アイテム課金有り)
公式サイト

ウォーブレ基本情報

初心者向け攻略

おすすめ・当たりカード等【定期更新】