WAR OF BRAINS

『ウォーブレ』12月のキャンペーンで配布の新PRカード「聖者の行進 イヴ」を解説。活かせるデッキ例もあわせて紹介!

『ウォーブレ』にて、12月のキャンペーンで配布される新カード「聖者の行進 イヴ(CV:春名 風花)」を解説します。また、「イヴ」を使用したデッキ例もあわせて紹介!

2017/12/26 14:10

12月の新PRカード「イヴ」を考察!

『ウォーブレ』にて、12月のキャンペーンで配布中の新カード聖者の行進 イヴを解説します。
また、「イヴ」を使用したデッキ例もあわせて紹介しますので、ぜひゲーム攻略の参考にしてみてください。

12月26日(火)より、カードデータベースに「聖者の行進 イヴ」を追加しました。
目次
「聖者の行進 イヴ」基本情報
どんな活かし方ができる?
おすすめデッキ例

「聖者の行進 イヴ」基本情報

カード名:聖者の行進 イヴ
CV:春名 風花
ログイン:左隣のユニットのステータスを1/2に、右隣のユニットのステータスを2/5に変更する。(左右どちらかにしかユニットがいない場合、何も起こらない)
起動(3):このユニットがクリスマスの日付に挟まれている場合、あなたとこのユニットを3回復する。

ログイン時に発動する効果は、自分の場にユニットが最低でも2体いないと効果を発揮しませんが、単純にバフとして使うことを考えれば使いやすい能力。しかしながら一転して起動はなかなか使いづらい印象です。

起動の「クリスマスの日付に挟まれている場合」という発動条件に首をかしげる人もいるかもしれないので一応説明をしておくと、1/2と2/5のスタッツのユニットに挟まれている時ということです。並びで見ると12月24日、25日となるのでイヴという名前なんですね。分かりやすい。

ということは要するに、ログインの効果をそのまま使えば、起動の条件を満たしていることになります。ただし、このユニット自体のメモリーが6ということもあり、起動を発動させるにはだいたい次ターンまで待たなくていけないのが難点。起動の発動条件はログインと比べるとだいぶ難しそうですね。

どんな活かし方ができる?

バフとして使うなら、効果は固定スタッツのため、「メイグル」「響水神 セイレーン」などの低スタッツのユニットに使うのがおすすめです。

また、起動ですが、素で2/5のスタッツを持つユニットが現状ではいないということもあり、多少発動条件に難があります。しかしながら、プレイヤーも回復できるため、発動さえできればコスパの良い能力であることには間違いないでしょう。
筆者的に面白そうなコンボだと思ったのは、第4弾「Riot for Freedom」で実装予定の「希望の使徒 イム」と「戦士の休息 キアナ」を使ったパターン。メモリーが7〜8の時、イムを出した状態でイヴを使用して、さらにキアナを使えば1ターンで<セカンドチェンジ・イム>に到達することも理論上は可能。
第4弾「Riot for Freedom」のニュース記事はこちら

▼ちなみに<セカンドチェンジ・イム>の効果は以下の通り
コスト8 パワー7 HP5
▶インパクト ▶クイック
▶あなたのターン終了時、あなたのソウルバーストが<DOWN-Lv3->である場合、このユニットは場から離れ、あなたのソウル上限を解放させる。
※「希望の使徒 イム」は開発中のもので変更される場合があります

<セカンドチェンジ・イム>が1ターンで決まる可能性を考えれば、なかなかロマンのあるカードな気がしますし、決まればトドメと言っても差し支えないほどの効果を発揮します。ただし前提条件が厳しいというのは間違いなく付きまとう問題ではありますが…。

しかしながら「聖者の行進 イヴ」自体、新カードであり、発展途上のカード。そして、翌月には新弾が出るということもあり、まだまだ色んなカードとの組み合わせを考えられるのではないでしょうか。

おすすめデッキ例

おすすめデッキ例としては、やはりE・G UNIONのメイグルを利用したデッキが最初に思い浮かびます。

単純にログイン時のバフを活かしやすく、相手が破壊しづらいユニットということを考えた時に、メイグルというのは「イヴ」と相性の良い要素が揃っています。また、「モルモンズ・オーダー」などからいっきに2体のユニット出しやすいのもポイント。メイグルはイヴが決まれば攻撃もできるユニットへと変貌するため、現状でイヴを活かすのなら、メイグルデッキが一番分かりやすいかと思います。

デッキ例

来たる第4弾「Riot for Freedom」実装に向けて…

ぶっちゃけた話、能力的にもこのイヴというカードはネタカード感が漂っているのは否めません。しかしながら、こういった特徴的で強気なカードがちょっとしたキッカケでいっきにパワーカードと化すこともTCGでは良くある話。

そして、来たる1月には待望の第4弾「Riot for Freedom」が実装されるということもあり、前述したイムとの組み合わせのように、ユーザーの皆さんが新たな可能性を見出してくれるのではないかと密かに期待しています。

最新記事

初心者の歩き方

ログインしてデッキを作成しよう

WAR OF BRAINS Nowではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル WAR OF BRAINS
(ウォーオブブレインズ)
ジャンル 対戦型本格カードゲーム
対応OS iOS/Android
対応端末 Android4.4以降 iOS9.3以降
※一部端末を除きます
価格 基本プレイ無料(アイテム課金有り)
公式サイト

ウォーブレ基本情報

初心者向け攻略

おすすめ・当たりカード等【定期更新】