WAR OF BRAINS

『ウォーブレ』流行りのLAPISデッキのデッキレシピや対策を紹介【ブーストコンボラピス】

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』で流行りの強力なデッキを紹介する攻略情報。今回はLAPIS(ラピス)のカードを使ったデッキである「ブーストコンボラピス」のデッキレシピや対策、おすすめカードをご紹介します。

2017/10/12 18:00

流行りのLAPISデッキのデッキレシピや対策紹介

『WAR OF BRAINS(ウォーブレ)』で流行りの強力なデッキを紹介する攻略情報。
初心者に向けたデッキレシピや戦略とおすすめカード、上級者向けにこのデッキへの対策方法などをお届けします。

今回は、現環境でも特に人気なLAPISのデッキの中から、筆者も愛用している「ブーストコンボラピス」について解説します。
ランクマッチでもかなり見かけることが多いデッキなので、“強いデッキを組みたい”という人や、“このデッキに勝ちたい”という人も必見の内容です。
目次
デッキ概要
デッキレシピ例
戦略
中核カード
シナジーを持つカード
対策
まとめ

「ブーストコンボラピス」のデッキ概要

「ブーストコンボラピス」のデッキレシピ例(BIT:36,300)

「ブーストコンボラピス」はコンボ要素のあるLAPISのミッドレンジデッキ
コンボで大ダメージを与えて勝つというのはLAPISの常套手段ではありますが、「ブーストコンボラピス」ではドローとコスト軽減を持った「蟲拳 クウ」を中心にブーストを持ったカードを多数起用しているのが特徴。ドローによるコンボパーツ収集、ブーストによる一方的な戦闘破壊や除去カードによる盤面処理、「飛脚兎 イナバ」のクイック付与→オーバーヒートによるバーストダメージが魅力です。

コンボデッキでありながら序盤から優秀なユニットが多いので、まずは盤面を取りながらじわじわと削っていき、「飛脚兎 イナバ」をからめたコンボで決められる時に決めるというのが定番の動き。特定の組み合わせに頼らずともダメージを出しやすい為、コンボパーツを減らしてテンポデッキに寄せたバリエーションもあります。

「ブーストコンボラピス」の戦略

序盤

序盤は主に「武闘派戦士 シリメツレツ」か「臆病機兵 クロベエ」と「大盾戦士 ゴッツ」の組み合わせで盤面を取るのが定石。除去やブーストも有利を得る為に使っていきたいところです。
特に、後攻で「MEMORY」スタートできると非常にテンポを取りやすいですね。

なお、どれだけ不利な状況でもコンボが決まれば逆転できるというのはこのデッキの魅力の1つですが、その段階まで耐えられなければ意味がありません。こちらのユニットを並べることよりも、なるべく相手ユニットを破壊することを優先しましょう。

中盤

このデッキはガーディアンやHPが高いユニットが多い為、序盤と同じくここでもブーストを併用すれば一方的な戦闘破壊やアタッカーを守りながらライフに攻撃することで主導権を得やすいです。盤面を強固にしながらユニットを並べていきましょう

終盤

終盤まで差し掛かると、後はいつコンボを決めるかという計算に入ります。
毎ターン最大ダメージ量を数えながらもソウルを9溜める、「飛脚兎 イナバ」などのコンボパーツを引く、相手ライフを射程圏に入れる、相手のガーディアンを処理するなど必要な準備をしておきましょう。

ちなみに、ある程度相手ライフが減っていればトドメをさすパターンはたくさんありますが、特に大ダメージを出せるパターンだと、オーバーヒートで召喚した「覇王 白獅子」を使うか、「飛脚兎 イナバ」とその相方に「獣姫 セツナ」か「邪怨を纏う豪虎」あたりを組み合わせるのがメジャーです。

「ブーストコンボラピス」の中核カード

カード名 レアリティ
短評
【1】山の占い術 C コストが余った時に発動したい潤滑油。
ブーストカードを引いた時の爆発力が大きい。
【2】大盾戦士 ゴッツ C 後攻2ターン目の強さが際立つが、バフを含めた総スタッツが高い為いつでも強い。
本体のスタッツは低めだがガーディアンを持つ為、アタッカーを守ってライフを攻めるのにも貢献する。
【2】飛脚兎 イナバ C フィニッシュの為のコンボパーツであり、盤面を取るのにも使える。
【2】武闘派戦士 シリメツレツ C 強力な序盤のユニット。
ゴッツとの組み合わせでパワーを上げやすい。
【3】ラッキー SR スタッツが優秀なガーディアン。
序盤のテンポを取ったりソウルを溜めたりと役割が広い。
【3】蟲拳 クウ C 優秀なドローソースであり、ブーストカードを引いた時の爆発力が大きい。
このカードをブーストしても強い。
【3】宵の露 アサギリ R ラピスの定番であるアサギリオルトコンボの相方。
【3】黒般若 R 除去効果を持ったブーストユニット。
【4】幽幻の執女 ヨミ SR でたらめに場持ちが良いラピスの定番ユニット。
ブースト持ちの為、クウで引ければ1コストになる。
【4】追憶の聖戦士 シルヴィア SPPR 定番のバッファー。
OHで召喚すればバーストダメージの向上もできる。
【4】双警機 アルト=オルト R 中盤のAoEダメージ要因。
アサギリとのコンボで中盤以降も強力。
【5】邪怨を纏う豪虎 GC 盤面処理とコンボのあらゆる場面で活躍する、ラピスの超強力GC。
【5】神秘の鹿 C スタッツの良いガーディアン。
効果無効も強力で、相手のガーディアンを消してコンボを通すときなどに役立つ。
【6】鬼神演舞 八重ノ風 GC 盤面処理に長けたGC。
【6】獣姫 セツナ SR イナバとの組み合わせで最も高いダメージを出せるコンボパーツ。
【7】覇王 白獅子 GC OHで召喚すれば相手ライフの1/3以上を削れるフィニッシャー。
いつどの方法で召喚しても超強力なGC。

「ブーストコンボラピス」でシナジーを持つカード

カード名 レアリティ
短評
【1】獣拳 ルウ - 序盤の動きを強化したい時に。
【1】餓狼 - 優秀な除去カード。
【2】不死梟 C ブーストを持った低コストユニット。
黒般若の生贄としても優秀。
【2】鳥拳 ムウ R ブーストを持った低コストユニット。
【2】千両役者 ウリノスケ C 実質1ダメージを与える効果を持った強力な2コストユニット。
相手の出方次第では強みが活かしにくいので、選択肢を広げる為他の2コストカードと併用したい。
【2】臆病機兵 クロベエ R シリメツレツ、ゴッツと相性の良い2コストユニット。
【2】狡犬 リベリー C 序盤の動きを強化したい時に。
戦闘破壊がアドバンテージにつながることからブーストとの相性も良い。
【4】光機 シャム・スー SR 低コストユニットを一方的に破壊しやすいクイック持ちユニット。
バーストダメージ向上にも。
【5】二刀流 ハナ C イナバと組み合わせて強いコンボパーツ。
バーストダメージは減るが、HPが高い為盤面処理にも使える。
【6】キャプテン ギャラック SR 3ダメージAoE。
ラピス定番のリセットカード。

「ブーストコンボラピス」の対策

ユニットを残さない

一部の組み合わせにおいては20点ダメージを超えるコンボが可能ですが、オーバーヒートのバフはユニットが少ないと効果が薄いことから、場がまっさらな状態であればライフを削りきる手段が限られます。詳しくは次項で解説しますが、速攻系のデッキを除けば、必ずこちらにガーディアンを配置することを念頭においてプレイしましょう。

また、例えば効果使用済みの「双警機 アルト=オルト」であっても、ブーストで一方的な戦闘破壊を狙われたり「黒般若」の生贄などで有効活用されることがあるので、なるべく破壊しておきましょう。

ガーディアンを並べる

フィニッシュブローとなるコンボを止めるのであれば、ガーディアン持ちユニットが定石。20点ダメージを超えるコンボが可能なので、ノーダメージの状態であってもメモリーやソウルが溜まってきた頃には、常に1体は召喚しておきたいところです。

しかしながら、相手ユニットが多ければ防ぎきれずに踏み潰されてしまうので、相手ユニットを破壊することと合わせて行いましょう

事故も多い

コンボデッキなので、不利な状態や間延びした展開で一気に勝てるのは魅力ですが、その分引きが悪い(事故る)ことも多いです。
長引くとコンボデッキのほうが有利となるので、序盤から勢いのあるデッキを使うのは有効な手段。特に序盤中盤が強く、決定力のあるTAOSINは苦手な相手です。

クイックメタカード

現環境で唯一クイックをピンポイントにメタるカードとして「北国の帝王 シャックフロスト」があります。
少々使い勝手の難しいカードである為、どんなデッキでも合うとは言い難いですが、特にコンボデッキに弱いコントロールデッキでは検討してみても良いかもしれません。

【ブーストコンボラピス】まとめ

コンボと言う派手で豪快な動きのできるデッキですが、コンボ以外の部分も強い、あまり隙のないデッキです。速攻でパーツが揃った時の理不尽な展開や、ブーストカードが1コストで出てきた時など上振れした時がとんでもないですね。

そうなってしまうとどうしようもないこともありますが、確率的には当然そうでないことの方が多いですし、前述したような手札事故があると悲惨な状態になります。
現環境のランク戦では見かけることの多いデッキですので、対策は常に意識しておきましょう

最新記事

初心者の歩き方

ログインしてデッキを作成しよう

WAR OF BRAINS Nowではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。
タイトル WAR OF BRAINS
(ウォーオブブレインズ)
ジャンル 対戦型本格カードゲーム
対応OS iOS/Android
対応端末 Android4.4以降 iOS9.3以降
※一部端末を除きます
価格 基本プレイ無料(アイテム課金有り)
公式サイト

初心者向け攻略記事