WAR OF BRAINS

ミッドレンジタオシン

ミッドレンジ

2017/08/30 00:33 posted by naoya0820

デッキレシピ

説明

序盤

基本先後関わらず2コス、3コスと順番通りにプレイ
後攻時はショウキョウが引けてるとなお良し
4コス帯のマンダリニアやシルヴィア、ソウル4以上時のダッキ等で常に盤面を有利に進めましょう

中盤

ミャータンで横に並べる、ダンダマイトで塞ぐ
メモリを8まで伸ばして王龍等その場に合った動きをしましょう
ただし王龍を使った後から劣勢になると
タオシンでは逆転しにくいので出した後は押し切るようにしましょう

終盤

とにかく横に広げて相手の処理が追いつかないようにするまたは鬼王、王龍のファッティで押し潰しましょう
ソルバを使ってなければダッキでリーサルなんてことも

主なカード紹介

王龍:GCにしてタオシン唯一のAOE
こいつを出した後は押し切るべし
鬼王:GC。7/7という圧倒的スタッツでプレッシャーをかける。ログアウト時のバーンも強力
ダンダマイト:亀。かたい。
ダッキ:かわいい。神をも手玉に取る
麒麟:2/3/3はつよい。こいつがいるかいないかでは序盤が段違い
ジャオロン:ドラゴンをサーチしつつ、ログアウト効果でコストを下げれる
ダンダマイトを6コスで出すことで貧弱な6コス帯の穴埋めが出来る

対テンポマグナ

比較的やりやすい相手
とにかくシルヴィア等で攻撃力3以上を並べて盤面を取り続けることでメスを切らざるを得ない状況に追い込むのがコツ
マグナはメスが切れればダンダマイトを処理する手段がかなり限られてしまうためサーチとソルバを使って2,3回は出したい

対エモ∑

とにかく顔を殴る
7以下まで追い込めれば勝ちは近いか
いつブラスクを打たれてもいいように盤面にはなるべく体力3以上を並べる

対コンボラピス

もたもたしてると猿が来るのでこちらも盤面を取りつつ顔を殴る
相手が7メモリまで貯めたらアサギリオルトを常に警戒する
対処札がないと一気に劣勢に追い込まれる
ピン差しのグスマンで効果打ち消しまたは
ダッキでアサギリをブーストされたアルトオルトをパクるとパクったアルトオルト共々相手ユニットを全滅させることが出来るというのは
覚えておいて損は無い

対コントロールシェド

天敵
7:3位で不利がついているんじゃないかという位
こちらのユニットが軒並み1,2コスで処理されてしまう上AOEのキュアサンや各種回復、アマリス等のガーディアン極めつけにフローラやチャンドラ聖剣etc…
キツいカードを挙げるとキリがない位にはキツい相手
勝ち筋は相手のソウルを9まで貯めさせた上で
シヴァを出さざるを得ない状況まで追い込んで
からグスマンで効果打ち消しまたはダッキでNTRかといったところか

対ミラー

如何に相手のダンダマイトをスマートに処理出来るかが勝負の分かれ目
ダンダマイト同士のにらめっこになった際相手のダンダマイトに一方取れるようになるシルヴィアまたはユニットの効果を消せるグスマンを温存する、等が必要になってくる
ただこのデッキには先手必勝が入ってない為
対ミラー勝率は少々低め

0 6 10 8 7 4 1 3 1
0 1 2 3 4 5 6 7 8+
ユニット 34/ スペル 6/ トラップ 0
BIT 46,500

投稿者プロフィール

ログインしてデッキを作成しよう

WAR OF BRAINS Nowではユーザーからのデッキ投稿を募集しています。Twitterアカウントでログインすると、デッキ投稿など様々な機能を利用できるようになります。

アカウント情報はユーザー認証に使用し自動で投稿されることはありません。